HOME > 理事長よりご挨拶

飯泉 牧太郎 当公益財団法人の湘南公園墓地・茅ヶ崎霊園は、県民の皆様のご支持を賜り、開園より満8周年を迎えることが出来ましたことを、心から感謝申し上げます。
 現在、我が国の人口は、出生率の低下等によって増加率が著しく低迷しており、高齢者世帯や核家族世帯が占める割合は年々増加しています。
 神奈川県の人口増加数は、総務省の資料によりますと平成12年から17年の増加数は30万人で、伸び率は、東京都に続いて第2位の3.5%です。かつて神奈川県は、東京一極集中化の受け皿となる地域として顕著な人口増があり、現在その多くの定住者が高齢期に達してきているため、県内においては、平成20年度は、約41,000基の墓地が不足している状況にあります。
 また、日常的社会生活に対する没宗教性が浸透している都市型居住者の一般的傾向として、適度に市街地から離れ、日頃の喧騒から隔離した良好な環境を備えた宗教・宗旨・宗派不問の公園墓地と利便性が高い立地条件の整った墓地の供給が求められています。このような墓地ニーズの態様と墓地の需要状況を踏まえ、当財団法人は、今まで以上に「自然との共生」をテーマに公園墓地の整備を行い、かつ、質の高い低廉な墓地を造成し、広く県民の福祉の向上に寄与することを目的に、財団運営を健全かつ堅実に行ってまいります。
 是非、霊峰富士が眺望できる湘南公園墓地・茅ヶ崎霊園にお越しいただき、私たちが目指している「自然との共生」の当霊園を見学されることを、役職員一同、心からお待ち申し上げております。

平成21年10月吉日